9561fbbc.jpg京都一周トレイルランは2/3周になってしまいました〜

朝5時にお稲荷さんをスタート。
まさにトレイルランナーといったスタイルの方々に圧倒されつつ・・・スタートした瞬間に最下位候補(笑)

主人と歩いた道を逆に行く形で伏見稲荷から蹴上げまで。案外早く感じたのですが・・・
結局比叡山ケーブル駅まで5時間強かかってしまい、その先の比叡山のきつい道のり(&一人だとすごく恐い山道)を考えると、中間地点12時は無理だと判断。
ケーブルに乗って電車を乗り継ぎ、「二の瀬」という地点までワープしました。

もしかして、すっごく早くゴールに着くのではなんて思いましたが、松茸シーズンで迂回コースを行ったり、途中道を間違えたりで疲れ果て、後半は平地や下り坂でもずっと歩いてしましました。

ワープしていない方々にもいっぱい抜かれちゃいました・・
あ〜なんと体力のないこと。

迂回コースに行くため総距離70.5kmのところ、49kmちょっとを歩きました(前半の平地、下りは走りました)。最後の保津峡駅までの長いこと長いこと・・・
タイムリミットの18時まで、あと10分。主催者の方が(お一人ですべてやってくださいました)、ゴールテープまで用意して待っていてくださいました。
待ってもらっている!との気持ちから、ゴール地点の駐車場までの下り坂はがんばって走りました
ゴールテープを一応切っての感動のゴール
ワープしましたと告げ、ご挨拶をして帰りました。まだ後に1時間くらいかかるランナーがいるとのこと。けっこう雨が降ってきていたので、ちょっと心配・・・

それにしても

ワープをしたのに、ギリギリゴール。
まだまだ修行が足りません。

主人がすき焼きの用意をして待っていてくれました〜おいしかったです〜
ビールもおいしかったです〜