去年の8月、図書館に予約してようやく順番がきましたが…

あまり私には参考にならんかったというか。
著者の知り合いの例が多いせいかな〜。私には無理、みたいな話が多い。
著者を始めとして、経済的に余裕がある人の老後?

介護される側の心がまえ…今読んでも忘れちゃうし。

成年後見人制度や介護保険、死んだ時の手続き等々を具体的に書いてあるような本の方がイイです。私の場合。


『おひとりさまの老後』 上野千鶴子著 法研