まとめ・・・って。

1冊しか読んでないっ!

2013年8月の読書メーター
読んだ本の数:1冊
読んだページ数:368ページ
ナイス数:17ナイス

EAT&RUNEAT&RUN感想
スコット・ジュレク氏が、生い立ちや家族、妻、友の存在(不可欠!)を絡めつつ、レースを含む「走る」こと、食(彼はヴィーガン)について語る。 ウルトラマラソンや24時間走にチャレンジしている者として、氏のレース中の「心理」は励みになる。特に「痛み」。私の走りレベルは当然に比較対象外だが、痛みレベルは同じ人間、差はないだろうから。また、ピンチに陥った時に確認する4つのポイントも使えそうだ。 食事についてもしっかりと考えようと思わされる。彼のレシピもいくつか挑戦したいな(^^)材料が入手困難&高そうやけど。
読了日:8月31日 著者:スコット・ジュレク,スティーヴ・フリードマン

読書メーター