月1冊ペースが続いてます

2013年10月の読書メーター
読んだ本の数:1冊
読んだページ数:232ページ
ナイス数:14ナイス

統合失調症がやってきた統合失調症がやってきた感想
正直、「松本ハウス」という漫才コンビを知らなかった。彼らが出ていた頃、TVほとんど見ていなかった。兄が35年来の統合失調症なので、加賀谷さんやご両親の辛さ、少しならわかる。細かいが、松本さんが書いた「事務所でのお手伝い」シーンもよくわかる。独特なトコロ。私の兄はず〜っと止まっている。発症のきっかけとなったかは不明だが、本人にとっては屈辱的だった高校生時代で。加賀谷さんはすごい。前進しているから。そういう患者さんもいるんやね。がんばって欲しい。お二人のがんばりで、この病気の理解者が増えることに感謝である。
読了日:10月1日 著者:ハウス加賀谷,松本キック

読書メーター