PSW(Psychiatric Social Worker)→精神保健福祉士

これを目指したいと・・フツフツと(笑)

49歳なので、これを取ったからと言ってこれで働こうとか・・思っているわけではない。
本業はあるので。
ただ、本業と言っても、母が亡くなる直前から非常勤+フリーでやっているので繁忙期と閑散期の差がとっても激しい

閑散期を利用すれば、PSW受験資格を得るための「実習」にも余裕で行けるハズ。

ただ・・
授業料が・・

経済的にキツイけど、なんとかしたい。

なぜ、精神保健福祉の勉強がしたいかというと。

やっぱり次兄。

なんで「ああ」なんだろうか?どういうことで「ああ」なんだろうか?
発達障害についてもとても知りたい。

次兄はもともと発達障害があって、二次的障害としての統合失調症発症とワタシは考えている。
だから、幼年期に発達障害への対応(療育)を早期に始めることはすごく大切なんだろうと素人ながら考えている。

そういうことを知りたい。

あとは、まめの会@京都市をやっていく上でも、必要なんじゃないかなぁ・・と。
資格がなくたって勉強すればよいのでは?という考えももちろんあると思う。
でも、相談する側からすればどうかなぁと思う。何もない人と「士」のつく人。

PSWの勉強を来年の春から始めるために、今は本業の知識をブラッシュアップする時期と考え、急きょファイナンシャル・プランニング技能士試験を受け始めた(今年5月〜)。FP試験の内容は今のワタシの仕事に必要な基礎知識を網羅しているから。

仕事人生、あと10年ちょっとか?
いつ死ぬかもわからないけど、勉強は「命が永遠にあると思ってやりなさい」と・・
誰が言ったのだったか?(笑)

どうせあと少しなら、やりたいことやろ〜っと

話変わって(変わり過ぎw)
今、「ゆるキャラグランプリ」やっている。
ワタシが応援しているのは、実家近くの区役所(支所)のゆるキャラ、吉兆くん
吉兆くん