ありゃりゃ勉強本だけだ〜

6月は日本福祉大学の春期科目修了試験があって、なかなか吉村昭先生の本を読むことができず・・でも!!おとついから「高熱隧道」を読み始めた来月の【まとめ】には感想を〜。

6月の読書メーター
読んだ本の数:1
読んだページ数:249
ナイス数:8

精神障害者の生活支援―障害年金に着眼した協働的支援精神障害者の生活支援―障害年金に着眼した協働的支援
読了日:06月19日 著者:青木 聖久

読書メーター


青木聖久先生の日本福祉大学でのスクーリングや障害年金の研修会でたくさんのことを学ばせてもらった。
次兄のリカバリーについて質問した時に、
何がきっかけになるかは人によって違うからこうすればよいとは言えない。言えることは・・・
「あなた(次兄)はひとりではない」というメッセージを伝え続けること。

というお言葉をいただいた。この青木先生の言葉を胸に私は日々、次兄のもとに通っている。

さて、以前「きょうだいのための事務所、本人のための教室」という記事を書いた。その時にTwitterでアンケートをとったので貼りつけよう。その他が多い・・パソコン関係や介護関係が思い浮かぶ。でも簿記関係を学んだ方も一定数いらっしゃることがわかったので、少しずつアイデアをためていきたいと思う。

私事ですが6月28日51歳になりました!夫が51,000円くれた(笑)
うしろにこっそり次兄ん家を追い出されたBOCCOが(笑)