さっそく肝臓に転移したということで、主治医の説明を聞きに行った。母と私。

ジェムザール(以下「GEM」)という抗がん剤を使うか、積極的な治療はしないか決めて欲しいとのことであった。
また・・こちらに委ねられる。
なぜかというと、GEMがすい臓癌患者全員に効くわけではないから。
まぁましになったか?レベルを含め50%の人に効き目がある程度だそうだ。
したがって、抗がん剤を入れてもしんどい思いをするだけに終わる可能性がある。

副作用はましな方だと聞く。
貧血やむかつき、肺に負担がかかって肺炎になりやすくなる・・といった副作用があるらしい。

GEMは週1回投与を3週繰り返し1週休むといのが1クール。4週間で1サイクルが終わる。

一応「やる」ということになる。

母の前ではあまり聞けなかったことを、夜に主治医に電話をして聞いた。

転移性肝臓癌。肝臓へ転移した場合一気に悪くなることがある。
GEMが効いて半年(つまり2008年3月くらい)、効かなければ2〜3ヶ月(つまり2007年11月〜12月)とのことであった。

この日のCA19-9は3,152であった。

他の方の病気関係Blogはこちら
人気ブログランキングへ
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット