GEMを中止してから、段々元気になってきた。
乳母車のようなカートを押して、買い物にも行くようになる。

この日、母は植物園に行くというので、付き添って行く。
紅葉・・急ぐことはなかった。十分間に合った。

昼食のレストラン。母はカレーうどんを注文したのであるが、店の人に「甘くありませんか?」と聞く。
店の人は困惑して「カレーは辛いですけど。」

9日のブログにも書いたように、何でもかんでも「甘い甘い」を連発。本人にとっては甘く感じるらしい。
GEMを投与していたころ、また止めてしばらくが一番ひどかったので、私はGEMが一番の原因だと後から思ったが、医者の話では、すい臓からの消化酵素の関係かも・・ということであった。

伊吹山は疲れたが、植物園はよかったようだ。

植物園から帰ってしばらくたって、訪問看護ステーションの所長と若い看護師さんが来られた。
母親の状況は、事前に電話である程度伝えておいたが、本人に対して再度丁寧に病気のことをヒアリングしてくださる。

特に厳しい症状になっているわけでもないので、とりあえず週に1回、1時間来ていただくこととする。

私は訪問看護ステーションとのつながりを持つことを重視していたので、とりあえずそれでよかった。

他の方の病気関係Blogはこちら
人気ブログランキングへ
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット